CLUB

FC王禅寺について

川崎市麻生区で1979年に創設し、新百合丘・柿生・王禅寺・白山・虹ヶ丘地区で活動する少年少女サッカーチームです。

2016年4月には、白山SCと虹ヶ丘レインボーズが統合し、新たにFC王禅寺(エフシーオウゼンジ)として活動をスタート。

現在、約120名の小学生、キッズ(年中・年長)と約30名のコーチが選手の保護者と三者一体となって活動しております。

REPORT

活動記

体験会開催中

FC王禅寺では、随時体験会を行っております。サッカーが初めてのお子様、サッカー経験のあるお子様問わず是非一度、FC王禅寺の雰囲気を体験してみてください。
ご希望の方は、スケジュールよりご希望の日時をご確認のうえ、ご連絡ください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

VIEW MORE

Q&A

よくある質問
Q.
どのような方が教えてくれるのでしょうか?
A.
FC王禅寺のコーチは、サッカーが大好きなお父さんや近隣地域の方、チームのOBなど約30名により構成されています。サッカーが大好きでコーチをやりたい方は、いつでもお問い合わせください!!
Q.
保護者がやる事はありますか?
A.
数か月に1回グランド当番や試合の際の引率などをお願いすることがございます。無理のない範囲でご協力いただけますと幸いです。
Q.
新型コロナウイルス感染症対策はされていますか?
A.
検温を実施し、体調不良の場合は、お休みしていただいております。また各会場にて、消毒と手洗いを徹底しております。
Q.
平日練習は参加しなければいけないのでしょうか。
A.
平日に体育館が取れた時にフットサルの練習を実施しております。各学年月に1回程度となりますが参加可能な場合にご参加いただければと思います。